読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんぺあ

https://twitter.com/yoshio774

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 

 

 気がついたら、ブログを始めて1年経っていました。

 ブログからの方も、ツイッターからの方も、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

 

 5年後の自分へ、とか、未来の自分へ手紙を書く、みたいなとき、数年前の自分はどうだったかと思い出してしまうのですが、そういうときに思い出すものは失敗している場面ばっかりです。

 5年前の自分は大学生だったし、10年前の自分というと中学生だったと思うのですが、思い出すとたまに自己嫌悪で悶えたくなります。ワスレンボーとかいう機械ができたら思春期や反抗期のときの記憶だけ消してしまいたいですね。のび太くんはいつ現れるんでしょうか。

 

 今年24歳ですから、5年後というと29歳です。

 30歳近くにもなってまだ今のメンタルだったらガッカリですね。ちょうど職場に29歳の上司がいるのですが、とても落ち着いていて、見るたびにすごいなあ良いなあと思います。

 吉尾ちゃんも落ち着いてるよと言ってもらえることもありますが、ただ単に虚勢を張っているだけなので、ふとした拍子に本音が顔に出て怒られます。もっと隠すのがうまくなりたいです。

 

 コミュ力も上がってると嬉しいですし、もっと色々なものが上達しているともっと嬉しいです。

 5年後の世界はどうなってるんでしょうか。とりあえず何不自由なく暮らしていけてたら嬉しいです。温暖化は嫌ですね。温暖化のことよく知らないんですけど。

  お金持ちになりたい。

 

 少し前に、子どもの頃からの夢を実力と運で結果を勝ち取ってお金持ちになりたいって話をしたら「宝くじ買ったほうがいいよ」と言われました。

 夢をお金で買って手に入れるのも悪くないですね。でも、5年前の自分も10年前の自分も今の自分も諦めていないので、5年後の自分にも諦めてほしくないです。

 お金持ちになりたい。

 

 おわり。

空気清浄機が欲しい

 

 乾燥の季節ですね。

 保湿して潤いがないと、手も足も顔も出せない季節になってきました。

 

 以前、年齢と共に冬の寒さが肌身に染みるようになってきたみたいなことを書きましたが、残念ながら、お肌のほうも乾燥に弱くなってきました。

 夏の暑い日には冷房を使うのですが、逆に冬だと厚着をして布団を被って、意地でもエアコンを使わないときがあります。

 その上、換気といえば窓を開け放つので、今年こそはいい加減どうにかしなければと電気屋さんに行きました。

 

 加湿機能付き空気清浄機が欲しいんですけど、ちょうど新型機との入れ替えの時期なんでしょうか。NEW!みたいなのがいっぱいありました。新型と旧型の違いってなんかよく分かんないですね。

 ダイキンとシャープが2大政党ってかんじですね。

 ダイキンが前からでシャープが後ろからってことしかわからなかったんですけど、電気屋さんって色々なものがあって面白いですね。ついつい全然違うコーナーをふらふらしてしまいました。

 

 今欲しいものは、とりあえず空気清浄機とコピー機とミシンです。

 コピー機のほうは随分前から欲しいなーと。ミシンはとにかく実家にあったような足で踏むようなミシンが欲しいなあとも思ったんですけど、電動ミシンを見ていたら、そっちも欲しくなってしまいました。

 あれこれ見ていると色々欲しくなってしまいますね。

 

 そういえば、夏頃に大喧嘩して最近は私のリップクリームを食べることに生き甲斐を見出している彼氏が今度、釣りに連れて行ってくれるそうです。

 お魚には詳しいらしいです。兵庫で素潜りしていた成果を見せてやると自慢げに言われました。素潜りの成果が釣りで発揮されるのか否かはよく分かりませんけど、とても楽しみです。

 会社が倒産しそうと彼氏の元上司から聞いてます。大丈夫なんでしょうか。

 冬の海で心中は嫌です。

 お正月はカニが食べたい。

 

 おわり。

何でもかんでもセクハラって言う

 

 今年の4月に入ってきた新卒のひとたちが着々と減っているのを見て、そういえば、あんまり関わることなかったなと思いました。

 4月に異動したため、自分のことで手一杯ということもありましたが、今思えば惜しいことをしたのではないかと思います。

 

 担当につく担当補佐という形でこの半年、覚えることも多く、前にも書いたかもしれませんが、ホワイト課からブラック課に来た散々甘やかされてきてるゆとり女ということで色々ありました。

 初めの頃は挨拶しても返してもらえなかったので、そこから始まりました。

 

 社員には歓迎してもらえましたが、一言で言ってしまえばお局様やアルバイトの方々からは「たかだか入って1、2年目の小娘が」と、すごいことを言われてしまいました。

 人生で初めて小娘と言われたので、ちょっと興奮しました。

 

 負けず嫌いですし、執着心が強いです。

 今では残業していると「吉尾ちゃん、何か欲しいものある? 何でも買ってあげる! 何がいい?」と言ってくれます。

 良い人ですね。

 

 部内の仕事が一通りできるようになったら楽になると思ったので、上司に相談してみました。

 今までの担当補佐しながら、他の担当やってみたいって言ったら「いいじゃなぁい」って言われました。

 上司は4人いて、3人は男性、1人は女性です。

 その中でも1番上の上司にはまだ話ができていないのですが、お許しがもらえれば。

  明日その話してみようと思ってるので緊張します。

 

 他の人たちに相談したら、一様に「いいじゃなぁい」と言いながらおしりを叩かれました。

 結構いい音がしました。

 女性が多い職場なので、何かとボディタッチが激しいのですが、よくおしりと腰が犠牲になります。かわいそう。

 

 先輩に「最近悩みとか相談とかない?」とか「吉尾ちゃんいつも笑ってるけどストレス溜まってない? 人間関係とか大丈夫?」とか聞かれるたびに「女性社員からのセクハラがすごい」と言うのですが、言うたびにボディタッチが激しさを増していくので最近諦め始めました。

 撫でるというより、撫でさすられるのでくすぐったいです。

 

 明日、おまえにはまだ早い!って怒られたらどうしましょう。

 すごい勢いで食い下がってみますね。 

 おわり。

江ノ島と、横浜中華街に行ってきました

 

 何日かお休みをいただいたので、江ノ島と、横浜中華街に行ってきました。

 最初は栃木県に行こうかなぁなんて話をしていましたが、それはまた次の機会にしたいと思います。

 

 

 江ノ島へは何度か行ったことがあります。

 海! 岩屋! 太陽! 最高! ってかんじ。

 学生時代は、カラオケで一晩歌って、早朝に海岸まで行って飛び跳ねたり、5人で手を繋いで歩いてみたり、そんなことが嬉しくてしょうがなかったのですが、何回目かになる今回はちゃんと予定詰めていこうということで、結構キツキツのスケジュールで行ってきました。

 水族館に行ったり、岩屋に行ったり、道中のお店でご飯を食べたり、急に誘ったのにめっちゃぎゅうぎゅうの予定つくってもらって、でも予定通りにいかないって焦ってワーワーしてきました。

 

 

 中華街へは、これも昼過ぎくらいに思い立って行ってきました。

 肉まんとか小籠包とかおいしかったです。

 夜の中華街もいいですね。

 ネオンとか街灯がぎらぎらしてて素敵でした。

 

 両方ともお土産買いすぎて、帰りの電車が若干地獄でした。

 お金使いすぎてしまいました。でもすごく楽しかったです。

 

 他にも、お休みの間、博物館とか友だちのライブとか行ってきました。

 お盆休みはこんなかんじです。

 

 

 そういえば今年の秋に新しいポケモンが発売されるらしいですね。

 なんか、名称は同じだけど棲む地域に合わせて色とか体型が違うということで、人間みたいと思いました。

 アリゲイツポケモンの中で1番好きです。丸いお腹とか、ギザギザしてる歯とか、すごくいいと思います。かっこいい。

 オーダイルも好き。 

 ワニって何であんなに素敵なんでしょうね。

 今度のお休みはバナナワニ園に行きたいです。

 
f:id:yoshio774:20160818105019j:image

 

 修繕時駅ではないがツボ。

 

 おわり。

いいと思います

 

 昨日、出勤したので、今日はお休みでした。

 

 ロフトに行ったり、タワレコに行ったり、いろいろ行ったら、いつの間にか黄色い手提げ袋ばっかりになっていて、ずっと見てたら目がちかちかしました。

 

 

 エリート街道まっしぐらの人が本社に戻るということで、シューケアセットを買いました。

 シューケアセットって男の人から見て、どうなんでしょうか。

 革靴を履いたことないし、お手入れの仕方も知らないんですけど、こんなんでガッカリされないかなと渡す前から不安になっています。

 

 お酒が好きな人なので、よくみんなで飲みにも行きました。

 どっちが潰れるか競って負けたんですけど、とにかく年が近いこともあって可愛がってもらいました。

 お酒に合うつまみとか、グラスとか、百貨店の中を散々ぐるぐる回って考えました。

 結局、友だちが働いてる紳士靴売場でケアセット買ったのですが、「大丈夫だから、お会計しな」と言われるまでグズグズやってました。

 

 自分の買い物だと即決できるのですが、プレゼントとなると悩みますね。

 難しいです。

 

 

  渋谷に出たついでに、ふらふら本屋さんとかCDとか見ていました。

 久しぶりにタワレコに行こうと思ってエスカレーター上がりながら、前の人のスネ毛を見ていました。

 女子高生みたいに細い足をしていて、程良く色白で、素敵な足だったんですけど、スネ毛がすごかったです。

 スネ毛って何のために生えてるんでしょうね。

 良いと思います。

 

 あいうえお順に何となくアーティスト名に沿って眺めていたら、すごく好きな声が聞こえました。

 最近のCD屋さんってすごいですね。

 顔を上げたら、そのとき流している曲を吊してるテレビの画面で教えてくれるんです。

 今まであんまり意識していなかったから視界に入らなかったのかもしれません。

 

 おかげで、そのCD買いました。

 商売上手ですね。いいと思います。

 

 CDというか、好きな歌手とかめちゃくちゃ好み分かれると思うので、あまり自分の好きなアーティストを言うの好きじゃないんですが、このCDを買いました。

 

 

U

U

 

 

 

 私がお店で聞いたのは『ボーダーライン』という歌です。

 アーティスト名も知らなかったので、他の曲はどうだろうと思ったのですが、とても好きです。

 衝動買いして良かったです。

 

 

 おわり。

まだ慣れない

 

 4月はずっと飲み会三昧でした。

 

 歓迎会やら、新しい上司に連れて行ってもらったり、友だちと飲みに行ったり、彼氏と飲みに行ったり、彼氏の上司夫婦と飲みに行ったり、同期と飲みに行ったり、前のバイト先の人たちと飲みに行ったり、いろいろ行きました。

 

 毎晩のように行っていたら、だんだんビールもつらくなってきて、グレープフルーツサワーとかウーロンハイとかコークハイで誤魔化していたら4月が終わっていました。

 

 5月に入ってからは少し落ち着いてきました。

 でもまだ歓迎会やるらしいです。何回歓迎されるんでしょうか。わかりません。

 

 大学時代の1番仲が良かった子と飲みに行くと、なんだかとっても晴れやかな顔で笑います。

 去年はつらい、悔しい、辞めたいと泣いていたので、ちょっと嬉しくなりました。

 一方で、はじめは楽しかったんだと言いながら泣いてる子がいたり、色々あるんですね。

 

 

 話は少し変わりますが、人間関係がしんどいです。

 

 田舎の閉鎖社会みたいなかんじです。

 あまり得意ではありません。

 それとも社会とか会社ってそういうものなんでしょうか。

 思えば、小さな社会と言われた学校でも、似たようなことがありましたが、あれってそういう意味なんでしょうか。 

 大人とか子どもとか関係なく人間ってそんなかんじなんですかね。

 これがうちでは伝統みたいなもんだからって、おまえの常識は私の常識じゃないです。

 小学校卒業したら、中学校卒業したら、高校卒業したら、大学卒業したら、クズの塊みたいな人もいなくなると思っていたらいなくならないし、同じように自分も全然成長してなくて嫌になりますね。

  大人みたいな子どももいるし、色々な大人がいて、とっても面白いです。

 

 

 全然話変わるんですけど、『ロゼと黄昏の巨人』を買いました。

 

ロゼと黄昏の古城

ロゼと黄昏の古城

 

 

 ロゼめっちゃかわいいです。でもすぐ死にます。自殺機能もついています。

 まだクリアしていないんですが、何回死んだのでしょう。

 階段からちょっとジャンプしただけで死にます。

 じゃあそんな高く飛ばすなよって話ですね。

 着地に失敗してグチャって死にます。

 でも、あまりグロくないです。

 死んでも死んでも蘇ってくるところがゾンビみたいですね。

 こわい。

 

 

 そういえば今度、那須高原に行きます。

 那須高原ってそんなに何でもあって大丈夫かってくらい色々なものがありますね。

 楽しみです。

 

 おわり。

おばけこわい

 

 お化けって怖いですよね。

 

 UMAとかだったら全然大丈夫。

 妖精はこわい。妖怪もこわい。宇宙人もこわい。

 触れなさそうだったり、突然消えたり現れたりしそうなものは、本とかゲームの中で満足です。

 そういうファンタジックなものは、見たり読んだりするのは大好きだけど、実際に出会ったらびっくりしてしまいます。

 

 数ヶ月前に引っ越しました。

 誰も触ってないのに、いきなり水道の水がボタボタッと落ちる音が聞こえます。

 こわいですね。びっくりしました。

 これはどうでもいいんです。

 なんか劣化でそうなることがあるってインターネットで見ました。知らなかったです。

 

 

 この前、静岡の実家に帰りました。

 2階には3部屋あり、右隣が祖母の部屋、真ん中が私の部屋、左隣が父の書斎です。

 

 昼間、父が仕事に行っているときに書斎から父の声が聞こえました。

 あれ~、おかしいなぁ、こわいな~と思って、父の部屋のドアを開けました。誰もいませんでした。

 そうしたら、今度は祖母の部屋から声が聞こえたんです。

 あれ~、おかしいなぁ、こわいな~と思って、祖母の部屋のドアを開けました。誰もいませんでした。

 もうパニックですよね。

 急勾配の階段を駆け下りました。

 下がってる最中に、この階段を登り降りできなくなったから、祖母は1階かデイサービスに行っていることを思い出しました。よくよく思い出したら、この階段を上がったり下がったりできるのは私と父と母だけです。

 姉は、なんか病弱なんでムリです。母は庭で水やりしてました。

 夜、1人で寝ていると声が聞こえたりドアを引っ掻く音が聞こえるので、いつも飲みに行くか一晩中起きてることが多くて、あまり実家には帰りたくないです。

 

 この前、兵庫の実家に帰りました。

 実家がなくなってました。

 こわいですね。

 

 そういう話をしながら、先日知り合いとお酒を飲んでました。

 お手洗いから帰ってきたら丁度、彼女は私のお財布を開けていました。

 うわぁ、こわい。

 人間ってこわいですね。

 こわい。 

 

 おわり。